ねことギターの日常
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年02月07日 (火) | 編集 |
皆様とてもお久しぶりです。
私はというとすっかりロードバイクに憑りつかれて、ギターは全くです。。


さて、今日はお問い合わせ頂いたバッファの回路図とその定数について少し私なりの解説をしていきたいと思います。

[続きを読む...]
スポンサーサイト
2016年07月20日 (水) | 編集 |
今日は「バッファでケーブル間ノイズは軽減しない」です。
IMG_1017.jpg
一部のギタリストには衝撃的かもしれません。

しかし基本的にバッファだけでケーブル間で拾うノイズを防ぎきれません。

[続きを読む...]
2016年07月15日 (金) | 編集 |
今度はフェイズインバーターについてです。
IMG_4703.jpg
アンプ(中身)好きにはすっかり見慣れたこのレイアウト↑
一目でフェイズ段とわかります。

[続きを読む...]
2016年07月10日 (日) | 編集 |
今更ながらTwitterを始めてみました。
以前は全くもってそのつもりは無かったのですが少し気が変わりました。

最近の機材なんかはもう全く存じません。
もう少し広めに楽器情報を収集できれば良いと思ったのと、当ブログは濃厚な傾向にあるので、それとは別にもっと薄口なネタをTwitterでつぶやけたらと思っています。

勿論その時の考えですから、あまり時間が経たないうちに意見が変わったりするかもしれませんがご了承ください。

という事で、アカウント名は「しましまGuitar-たけ」となります。お時間があったらご覧頂けると嬉しいです。
またTwitterアカウントを持っていなくても検索でTwitteと検索して開き、そこの虫眼鏡マーク・検索バーにアカウント名を打つと閲覧できますのでお気軽にどうぞ。
2016年07月06日 (水) | 編集 |
前回は負帰還について考察しました。
負帰還から記事にしてしまいましたが、掛ける場所・内容が肝心である事は前回の通りです。
そこで今回はパワー管について、ギターアンプの視点で考えていきます。
IMG_7228.jpg

[続きを読む...]
2016年06月29日 (水) | 編集 |
前回ではNFB量の変化について考えました。

たとえNFB定数が一定であっても、スピーカー出力の端子からNFBを取るとキャビ側インピーダンスの変化によってNFB元の電圧が変わってしまう。つまりNFB量も変わってしまう事を書きました。
今回はそれを回避する事、負帰還量を変える事について考えたいと思います。

[続きを読む...]
2016年06月13日 (月) | 編集 |
前回前々回とキャビネット側のインピーダンスについて考え、音も比べたりしてきました。
IMG_5782_convert_20140106142015.jpg
複数ユニットのキャビでは4Ω・16Ωの選択による考察なども行いました。

[続きを読む...]
2016年06月10日 (金) | 編集 |
前回の続き。キャビ内のスピーカー接続の件です。
IMG_0888.jpg
耐圧やΩ、アンプ側の出力変化などの面から、ユニット耐圧に余裕が無い場合以外は並列の方がメリットが大きいとしました。
実は並列のメリットはもう一つあるのですが、実際に自分で試してみるまでは記事にしまいと思いました。

[続きを読む...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。